Vths

Id 見出し語 Yomi 大分類1 大分類2 中分類 小分類1 小分類2 Pos Actions
7751  明け暮れる  アケクレル  状態変化あり  自然現象  時の推移  時の経過    動詞  View
年月が [対象]  明け暮れる  ([動作主]の働きかけで) [1=期間]が経過した状態 になる 
10372  明け暮れる  アケクレル  状態変化なし(活動)  実行  実行  終始・没頭・徹底    動詞  View
息子が [動作主]  喧嘩に [対象(動作)]  明け暮れる  [1]が[2=動作]を終始・没頭して・徹底して行う 
13711  開けっ放しだ  アケッパナシダ  状態変化なし(状態)  対象の性質  物理的状態  形状(開閉)  開ける  形容動詞  View
ドアが [対象]  開けっ放しだ  [1]が開いた状態 である 
13712  開けっ放しだ  アケッパナシダ  状態変化なし(状態)  対象の性質  物理的状態  形状(開閉)  開ける  形容動詞  View
彼は [経験者]  性格が [対象]  開けっ放しだ  [1]が開いた状態 である 
13713  明けっ放しだ  アケッパナシダ  状態変化なし(状態)  対象の性質  物理的状態  形状(開閉)  開ける  形容動詞  View
彼は [経験者]  性格が [対象]  明けっ放しだ  [1]が開いた状態 である 
13714  開けっぱなしだ  アケッパナシダ  状態変化なし(状態)  対象の性質  物理的状態  形状(開閉)  開ける  形容動詞  View
彼は [経験者]  性格が [対象]  開けっぱなしだ  [1]が開いた状態 である 
13715  明けっぱなしだ  アケッパナシダ  状態変化なし(状態)  対象の性質  物理的状態  形状(開閉)  開ける  形容動詞  View
彼は [経験者]  性格が [対象]  明けっぱなしだ  [1]が開いた状態 である 
13716  開けっ広げだ  アケッピロゲダ  状態変化なし(状態)  主体の性質  性質(人)  性格・特性    形容動詞  View
彼は [対象(人)]  開けっ広げだ  [1]が持つ性格・特性を表す 
13717  明けっ広げだ  アケッピロゲダ  状態変化なし(状態)  主体の性質  性質(人)  性格・特性    形容動詞  View
彼は [対象(人)]  明けっ広げだ  [1]が持つ性格・特性を表す 
13718  開けっ広げだ  アケッピロゲダ  状態変化なし(状態)  主体の性質  性質(人)  性格・特性    形容動詞  View
彼は [対象(人)]  性格が [対象(身体部分)]  開けっ広げだ  [1]が持つ性格・特性を表す 
13719  開け放しだ  アケハナシダ  状態変化なし(状態)  対象の性質  物理的状態  形状(開閉)  開ける  形容動詞  View
ドアが [対象]  開け放しだ  [1]が開いた状態 である 
13720  開け放しだ  アケハナシダ  状態変化なし(状態)  主体の性質  性質(人)  性格・特性    形容動詞  View
彼は [対象(人)]  性格が [対象(身体部分)]  開け放しだ  [1]が持つ性格・特性を表す 
13721  明け放しだ  アケハナシダ  状態変化なし(状態)  主体の性質  性質(人)  性格・特性    形容動詞  View
彼は [対象(人)]  性格が [対象(身体部分)]  明け放しだ  [1]が持つ性格・特性を表す 
13722  開け放す  アケハナス  状態変化あり  対象の変化  物理的変化  形状(開閉)  開ける  動詞  View
[動作主]  窓を [対象]  開け放す  ([動作主]の働きかけで) [1]が開いた状態 になる 
13723  開け放つ  アケハナツ  状態変化あり  対象の変化  物理的変化  形状(開閉)  開ける  動詞  View
[動作主]  窓を [対象]  開け放つ  ([動作主]の働きかけで) [1]が開いた状態 になる 
7732  明ける  アケル  状態変化あり  自然現象  時の推移  期間の終了    動詞  View
夜が [対象]  明ける  ([動作主]の働きかけで) ([1=時]が終わって) [1=時]ではない状態 になる 
7733  明ける  アケル  状態変化あり  自然現象  時の推移  期間の終了    動詞  View
新年が [対象]  明ける  ([動作主]の働きかけで) ([1=時]が終わって) [1=時]ではない状態 になる 
7734  明ける  アケル  状態変化あり  自然現象  時の推移  期間の終了    動詞  View
夏季休暇が [対象]  明ける  ([動作主]の働きかけで) ([1=時]が終わって) [1=時]ではない状態 になる 
13724  明ける  アケル  状態変化あり  対象の変化  物理的変化  形状(開閉)  開ける  動詞  View
彼が [動作主]  蓋を [対象]  明ける  ([動作主]の働きかけで) [1]が開いた状態 になる 
13725  空ける  アケル  状態変化あり  対象の変化  物理的変化  形状(開閉)  開ける  動詞  View
彼が [動作主]  蓋を [対象]  空ける  ([動作主]の働きかけで) [1]が開いた状態 になる 

| 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |